さん H28年9月 水中出産 

Sさん H28年9月 水中出産 ママ体験談

3歳、1歳と上の子がいて、3人目の妊娠で自宅出産をしました。最初は産婦人科に通っていましたが、産後の面会が高校生以下不可だったため、ここでは産みたくないなーと漠然的に思っていました。そんな時 以前ひな助産院でお世話になり自宅出産した友達と遊ぶことになり 自宅出産をした際の経緯や流れを聞いて、私も自宅で産みたい!と強く思うようになりました。

入院がないため、周りのサポートを必要とする自宅出産、上の子がいるので主人や両親のサポートは不可欠でした。私自身友人から自宅出産の話を聞くまでは ”リスクだらけの出産”というマイナスなイメージしかなく、主人や両親も同じようなイメージをしていたら反対されるだろうなという不安の中 自宅出産をしたいと伝えると 「いいと思うよ」「素敵じゃん」とみんな賛成してくれました。 既に妊娠6ヶ月だったため、すぐにひな助産院に問い合わせ お話を伺いにいきました。

話を聞いているうちに 不安よりも楽しみの方が勝っていき、すぐにお世話になることに決めました。 健診では 産婦人科でのエコーで 赤ちゃんの大きさを見るだけの健診とは違い 触診で 赤ちゃんの状態や母体の状態を事細かに教えてくれ、3人目なのに初めて知ることばかりでした。

予定日を一日過ぎた健診でも兆候はあまりなかった為、内診で卵膜剥離をしてもらったところお昼過ぎから 痛み出すお腹。斎藤さんに連絡し、自宅に来てもらいました。陣痛中は子供とDVDを見ながらゴロゴロ。だんだん痛みが強くなって来たので内診してもらうと8cmでした。お風呂場での水中出産を希望していた為、お風呂に入り 痛みに耐えるも なかなか破水してくれなく焦りだけがでてきました。上二人も破水せず人工破膜だった為、私にとっては破水が難関で 弱音ばかり吐いていたのですが、斎藤さんの”大丈夫”はなによりの励みと安心に繋がりました。

4時半すぎにやっとの思いで破水したと思うと次の波で産まれてきてくれた我が子。 自分で産んで自分で取り上げた時にはなんとも言えない感動でいっぱいの瞬間でした。

赤ちゃんは3800gと大きめだったのですが、重力に逆らわず産めたおかげか会陰が避けることもなかったため 産後の身体のダメージも上の子の時とは全然違いました。

こんなに自然で素敵で感動的な出産があることを知っていたら1人目からひな助産院でお世話になりたかったです。

斎藤さんをはじめ、サポートしてくださった助産師さんたちには感謝しかありません。本当にありがとうございました。

パパの体験記

我が家にとって第三子の出産でひな助産院を利用させて頂きました。最初は妊娠6ヶ月になった妻が 自宅出産をしてみたいと言ったのが始まりです。上の子二人は立ちあいが出来なかったので、今回は立ち会いたい!と思い 反対はしなかったです。 不安はない訳ではありませんでしたが 何かあった際の提携している病院もありますし、当日もベテランの三名の助産師さんが立会いしてくれたので 安心できました。

産まれる瞬間に立ち会えたことや、産まれたばかりの我が子のへその緒を切らせていただいたりと 貴重な経験ができました。

また、妊婦健診も”パパがいる日の方がいいでしょ?”と気遣ってくれ、日曜日に健診をしてくれたりと 助産師さんには感謝でいっぱいです。

 

 

このページの先頭へ▲